未分類

鼻うがいをして体も心もスッキリ!! 効果とやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。

「鼻うがい」をした方が良いと思いながら・・・
一年近く経ちました(笑)。

鼻うがいの良さは知っていましたが、やりませんでした。

今回セミナーを受けて
『やっぱりやってみよう!!』
と取り組んでいます。

私が実際に取り組んでいることをシェアしたいと思います。

鼻うがいのこと

鼻うがいを初めて見たのは、網地島合宿の時でした。

一緒に参加した仲間が寝る前に洗面所でやっていました。

講座では鼻うがいをやった方が良いと聞いていたので・・・
「私もやった方が良いのかな~」
と感じてはいました。

なぜ、今までしなかったというと
プールに入ったときに、鼻に水が入ってくると痛かった記憶がありやる気がおきませんでした。

今回セミナーに参加して効果や方法を教えてもらったので、やっています。

鼻うがいをすると、花粉やホコリが取れて健康にも良いと思います。

人から受けるネガティブエネルギー(邪気)をとって浄化することも出来ますよ。

邪気を取って常にエネルギーの高い状態でいられた良いですよね。

私が取り組んでからの様子を書きます。

鼻は五感の中で最も大事な嗅覚をつかさどっています。
「鼻がきく」「きな臭い」「うさんくさい」
など昔から『鼻』に関する言葉がありますよね。

今はスマホがあって何でも検索できたり、
道が分からない時はGPSもあるし、
生命の危険は少なくなりました。

昔は自分の嗅覚を頼りに生きていたので、
本当に鼻は大事だったと思います。

用意する物

・2リットルの洗面器

これは何でも良いのですが、
無印良品のボールだと内側に計量できる線があるので使いやすいとのことでした。

ちなみに、私は100円ショップで買いました。

私は計量カップで水の量を計るのに慣れているので、毎日測っています。

計量カップを使うのが面倒な人は、無印良品のボールがおすすめです。

・計量スプーン

大さじいっぱいが約9グラムになるので、計量する手間がないです。
私の場合は計量しているので、スプーンは使いません。

・水

ミネラルウォーターか浄水器を使い塩素を除去した水が良いです。

塩素の入っている水だと、鼻の粘膜から塩素が吸収されるし、
鼻うがいをしていると「痛い」と思います。

私はミネラルウォーターを使っています。

さすがに家計から買うのは申し訳ないので、
自分のへそくりで買っています(笑)。

・天然塩

天然の塩を自分の好みで選んで使うと良いと思います。

塩は一つ一つ味が違うので、自分の好みで選ぶのがおすすめです。

私は真生塩を使っています。
少しキパワーソルトを入れています。

・ティッシュペーパー

鼻水が出てきたときに近くにあると、取りやすいです。

ボールやスプーンは専用の物を用意すると、物にも役割ができて良いですよ。

食塩水の作り方

水1リットルに対して9グラムの塩を入れます。
500㎖なら、4.5グラム。
2ℓなら、18グラム。

水を沸騰させて塩を溶かします。
それから、水を足して人肌よりもちょっと温かめの温度にします。

最初の頃は
慣れないので時間がかかります。

なので、
お湯が冷めても大丈夫なように少し熱めに作るのが良いです。

やり方

お風呂でも洗面所でもいいです。
私は洗面所でやっています。

体を90度に曲げて洗面器に鼻を入れます。
片方の鼻を塞いで洗面器の食塩水を鼻から吸います。

そして、
口から水を出します。

私は、右からやっています。

初めての時は
鼻の通りもあまり良くないです。
慣れてくると鼻の通りも良くなって来ますよ。

右の次は左をしています。

鼻うがいの効果

私が鼻うがいをしてから感じることは、体が軽くなりました。

右の鼻からうがいをして左をしようとするとき、
顔の半分が軽くなっています。

夜寝る前に鼻うがいをすると、グッスリ眠れます。

体もポカポカ温かくなったような気がします。

精神的に落ち着いてイライラすることも少なくなりました。
子ども達や夫にイラっとくることもほとんどないです。

イライラすることも少ないので感情に振る舞わされず、
エネルギーの高い状態をキープしています。

鼻うがいを始めると好転反応が出てくるとのことでした。

私も3日目くらいに
「今日はやりたくないな・・・。」
と思いました。

食塩水を作るのも、
うがいをするのもおっくうになりました(笑)。

『やりたくないな』
と思ったときほどやってみることにしました。

まとめ

鼻うがいは花粉やホコリを取り除いて体に良いです。

さらに、
精神的にも落ち着いてイライラすることが少なくなります。

家族に対して感情的になることもなく穏やかに過ごせます。

「毎日面倒だな」
と最初は思うかもしれないですが、
食塩水を作ったり、
鼻うがいをすることも慣れて来ます。

鼻うがいをすると、体がかるくなるので
毎日したくなります。

体も心も軽くなって
【やる気】
が出てくるので是非やってみてはいかがでしょうか。

編集後記

読んでいただきありがとうございます。

鼻うがいは水を入れたときに、
鼻が痛くなるのではないか?と思いました。

体の水分と同じ食塩水を作ってすれば、
鼻も痛くならないので大丈夫です。

鼻うがいをして一週間経ちましたが、
これからも続けて行こうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*