未分類

失敗を怖がらない!! 主婦の私が感じたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。

私は最近まで失敗は怖いことと勘違いしていました。

失敗をなぜ怖がるのか?

分かってくると失敗が怖くなくなります。

私が実践していることを書くので読んでいただけたら嬉しいです。

失敗が怖いと思っていた原因

私は
失敗することがイヤでした。

だって、
失敗したら自分のプライドがボロボロになるからです。

ブログを書くときも
「変なことを書いて読んでいる人に自分がおかしい。」
と思われたらどうしよう?
と思っていました。

だけど、
自分の書きたいことは書いた方が良いし、
読んだ方がどう思ってくれるのかは分からないことです。

もしかして
私の投稿を「面白い!!」
と思ってくれるかもしれないし、
「何だ?」
と思う方もいるかもしれないです。

読む人によってとらええ方は違います。

なので、
ブログを毎日書くことにしました。

失敗が怖いと思っていたのは、その他に【執着】がありました。

ブログ以外にもお金への執着がありました。

買い物をしてお金が減るたびに
「今月大丈夫かな?」
と思うことがありました。

買い物をするときに
かなり慎重になって買う物をリストアップしたり、
お金を払うのが「高いな~。」
と節約モードになっていました。

今は
「お金は巡りめぐって自分のところに大きくなって還ってくる。」
と確信しているので、
お金を払うときも「ありがとう」
と気分良く払っています。

最近
我が家はタンパク質を多く食べるので・・・
ハッキリいって食費がかなりかかります(笑)。

朝と晩はお魚。
お昼はお肉を食べています。
その他には
野菜を食べているので食費がかかります。

タンパク質を多く食べ始めてから
家族が風邪を引いたり、
体調を崩すことがなくなりました。

小児科や内科にいく時間とお金は使わなくなりました。
発熱しても一晩水分をとって寝ると
次の日には治っています(笑)。

お金には執着しないで還って来る物
と確信しているとホントに還ってきますね。

失敗は悪いことではない

失敗=悪いこと
ではなくて
失敗から学ぶことがあります。

たとえば
今回私が飛行機の予約を迷っている間に
チケットの値段が上がりました。

「迷わないで即行動」
ということをこの出来事から学ぶことが出来ました!!

やりたいことは
結局するんだから迷っている時間があったら
とにかく行動ということですね。

まとめ

失敗を怖がる原因は【執着】です。

物やお金に対する執着。

「これがなくなったらどうしよう?」
「お金が減ったら困るな。」
と思うことです。

確かに
一時的に減りはしますが大きくなって戻ってくるので
実は大丈夫なのです。

失敗は悪いことではありません。
自分に必要なことを学ぶチャンスです。

ですので、
失敗を怖がらずにドンドン行動して行きましょう!!

編集後記

読んでいただきありがとうございます。

今日は失敗について書きました。

私たちは小さい頃から
失敗することはあまり良くないことと周りから
教えられて知らない間にそれが信念となることがあります。

周りの人になんと言われようとも
自分で行動して行くことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*